激烈なる日々

激烈なる日々

2014 SRF宮城&FTRより全日本スーパーモタード選手権に参戦中!

 

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

 
 

そしてむかえますは第2戦!?九州熊本編

もうシーズンは終わっていますが、このブログは第8戦の次は第2戦なのです!

今年4月に発生した熊本地震の影響で第2戦の熊本大会が一時中止となりましたが、その後10月30日に日程変更され、第2戦としてHSRのドリームコースで開催されたのです。

故に繰越になっていた第2戦というわけです。

しかしながら九州遠征となると、陸送片道1700㌔!
遠いわけです。
時間も20時間近くかかります。
14729213_1110542365729259_2396112990320884786_n.jpg
つ、積めるのか???この台数・・・。
14611157_1110542389062590_2765955210177827777_n.jpg
ぴったり積めました!
ん?見慣れない黒いバイクが!
14666310_1070088823105356_1300851784529801978_n.jpg
世界を股に駆けるトメケン、またけんちゃんことS1OPENクラスのチャンピオン争いをしている川留健一選手も今回の九州遠征一緒でした(マシンだけね)
けんちゃんは千葉選手たちとあんなとこやあんなとこ行きながら、寄りながら移動していました。
14632984_1110542442395918_8765696511159158708_n.jpg
いざ出発!
14724398_1110542432395919_8275367747772687972_n.jpg
歌うヘッドライトを聞きながら、石川さんが列島を縦断していきます!
14947678_656987187813411_9056130249903902338_n.jpg
遺影!(意味深)
いやいや、イエイ!お初のトラックにビビル黄滑君。
気がつけばチームは大所帯、トラック、ハイエース、飛行機と移動手段も様々。
環境の違う人たちが集まってレースしてますから、互いに補いながらやっていかないとレース活動はできませんから。
そういう面ではSRF宮城&FTRという母体はとてもすばらしい集団であると自負できます。
image1.jpg
で、お決まりの本州と九州を結ぶ関門海峡と福田さんの背中!
image2.jpg
その後金曜日はHSR九州へトラックを止めれないことが発覚し、同じS1PROクラスを走る川上選手のお店、DUNEMOTO様へトラックをご一泊させていただくことになりました。
写真の川上選手と奥様もライダーでエリア選手権へCRF150で走ってましたが、超速かったです。
iphone7の話も盛り上がりDUNEさんのところで楽しいひとときを過ごしました。
image3.jpg
からのモヒカンラーメン。
image4.jpg
その後ムームーを着る怪しい集団へと化していき夜はふけていく・・・。
14908348_1123064114480708_1539448579479605461_n.jpg
快晴の熊本。
14908278_1682383985408437_2300317815663944085_n.jpg
九州でも飯食ったとき、横のテーブルの子におばちゃんと間違えられてた千葉さん(笑)
14650290_656987134480083_3406615780078910366_n.jpg
前日練習で負傷した黄滑…。
まさに出発前の写真は遺影…。
ん?
モヒカンラーメンを食ったらモヒカンになっちまった輩が!
14937070_1113844915399004_982654053_n.jpg
あまり近寄りたくないですね。
image1.png
恐いし・・・。
その姿は北○の拳。
image1OMG.jpg
まさに外道!←読んでる人はわかるかなw
14908274_1123064081147378_5370240655911101452_n.jpg
治安の悪さにも負けず淡々と作業をこなす福田さんです。
レースは地元のデューンさんがとても速く、苦労しました。
で、むかえた決勝ヒート1!
14915468_1163461330404102_4477696128733251156_n.jpg
優勝できました!
この優勝で、最終戦前ですが2016年のS1PROクラス年間シリーズチャンピオンが決定いたしました。
勝ってチャンピオンを決めれて最高の気分でした。
14915626_685087531654492_2017314304347333158_n.jpg
本当に支えてくれていただいた皆様のおかげでここまでこれました。
14907678_1123064074480712_7593563571188482844_n.jpg
チャンピオンプレートにチャンピオンTシャツまで用意していただけて、とても嬉しかったです。
14900575_1124409131012893_4121392810190984082_n.jpg
福田さんもこの通りそでを通していただきました。
しかしながら、ヒート2は転倒からの追い上げて3位と、やはり気を抜いてはいけないなと、最終戦に向けてふんどしを締めなおさねばと、最終戦に気持ちを上げていかねば。

しかしながら、激戦のS1OPENクラスでは#13佐藤友之君が見事優勝!
遠方で結果を残せて本当に良かったです。



改めまして、シリーズチャンピオンを決めれまして、喜びよりもここまで支えてくれたおかげで自分はここまでこれてものと思います。
自分ひとりでは無力で、いつも思います。
レースは一人ではできません。
支えてくれた方々の気持ちに後押しされて成長できました。
本当に今までありがとうございました。

2016スポンサー様敬称略順不同
SRF SPORT
スズキ二輪
BRIDGESTONE
ダートフリーク
ZETA
FOX
DRC
スズキビジネス
ヨシムラジャパン
KYB
Wheel Tecnology
NA STYLE
COLORS Design
MOTUL
SHOEI
GET HOT
HYODO
MICROTEC
D.I.D
ISA
DENSO
FUKUDA TECNICA
GARAGE OPB
ミズコム
ぶっち塾
GT AUTO
岩渕建設

今回の九州熊本大会は、震災後決まったスケジュールで、SUGOのモタゴッコとかぶってしまいました。
行けなくて申し訳なかったのですが、モタゴッコのイベントの最中、チャンピオンが決まった知らせで、遠く地元宮城でもリアルタイムに祝福していただけました。
14633071_681497978675509_3395526692017780380_n.jpg
本当に嬉しかったです。
時代ですね、列島を縦断してこういった画がSNSを通してリアルタイムにあがっていくっていうのが。
ISEさんの優しさと心意気に胸を打たれました。

本当にこういうサプライズは嬉しいものです。
ありがとうございました。






次回予告は茂原最終戦編です!
激戦のS1OPENのチャンピオンはここで決まる!






































スポンサーサイト

 
 

Comments


 
<- 06 2017 ->
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
プロフィール

ikki

Author:ikki
2013 SRF SPORT&FUKUDA TECNICA×みちのく777として全日本スーパーモタード選手権へS1PROクラス #2で参戦していきます。

みちのく777の応援もよろしくお願い申し上げます。

月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム
ブログ内検索

Archive RSS Login
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。