激烈なる日々

激烈なる日々

2014 SRF宮城&FTRより全日本スーパーモタード選手権に参戦中!

 

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

 
 

1週間たって振り返るクドイ話

そんなわけで、先週の第5戦が終わって早1週間が過ぎ去りました。
時間が経ち悔しさのほとぼりもさめ…、ません。

しかし、次の第6戦SUGOまでのインターバルも短いわけでして、アッという間に時間が流れているのは確かです。


今回の、広島は前回のエビスでの教訓を元に、自分のメンタルの強化を重点に取り組んでいました。
そして、ハイスピードコースの広島ということで、ENDYメカニックが夜な夜な渾身のニューエンジンを組んでくれました。(忙しいのにありがとう)

余談ですが、今回エンジン等をやるにあたり、なぜか作業前後って妙に多忙になり、苦しい中での作業となるわけです。

ついでに、コースターのメンテナンスもしてくださってる、酒井さん(通称ブッチさん)が出発前日にタイベルプーリーのボルトが欠損していることを発見し、これまた、ゲリラ豪雨の降る中夜な夜な作業で無事に快適な遠征が出来たわけです。

そんなこんなの、月末、月初をまたいでのレース開催日ということで、皆仕事が忙しく集合もまちまちで出発も微妙に遅れてしまい、途中高速道路では事故渋滞やらありで、見事に遅れてのタカタサーキット到着となりました。

MOTO1PROの1本目が始まるときにコースへ到着。
満載の車から荷降ろしをしなくてはいけず、1本目の走行はあきらめておりました。
しかし、午前中3本の走行枠でしたので急がねば2本目も間に合わない状況でしたが、現地でKRAZYの近藤さんやJAWSファミリーや多くの方が集まってきてくれて物凄い勢いで荷卸し、テント設営を手伝ってもらい、アッという間に準備が出来ました。(みんな自分のことがある中で手を借りて申し訳ない気持ちと、ありがたい気持ちで、改めてMOTO1の素晴らしさを噛み締めました。)

今回のレースへ向けて、いろいろやれることを準備していったので、精神的に焦ることなく落ち着いて2本目の練習走行から走り出すことが出来ました。

しかし、憶測どおりの走りを見せてくれたRM-Z450は、広島のコースをどのバイクよりも速く走ってくれました。

バイクは好調、あとは俺だけ…。
そんな思いで土曜日、サーキットを後にしました。

ホテルへ行くと、ヤッシーも同じところで部屋から顔を出してたり、谷田部さんがいたり、そして今回は三苫さんも同じということで、MOTO1な方々が結構凝縮していました(笑)

日曜日、目覚めもよく適度な緊張感(いつもは極度の緊張感)とリラックスしつつレースを進められました。
そんな中、広島県外にも関わらず、九州や兵庫県から暑い中応援に来ていただけたりと、ありがたい気持ちといいレースを見せたいなという気持ちでした。
uchiwa.jpg

こんな熱いウチワをプレゼントしていただきました!!!
uchiwa2.jpg
感動いたしました、ありがとうございますHakkuさん。

レースは、順調に走っていましたが、18周のレースの中でラスト3周あたりから、攻めの走りから守りの走りへとなってしまい、やはり今回も詰めの甘さや、自信といった部分で負けてしまったように思います。

反省材料を踏まえ、それを形に出来るよう取り組んでいこうと思ってます。


しかし、改めて俺自身がレース活動を行うにあたり一人では出来ない、大勢の応援と協力があって出来ている、そういったみんなの気持ちを背負ことで、力になってるんだと思います。

そういった気持ちに応えられるレースをしていけるようにがんばっていきたいと思います。

そういえば、KRAZy webの前回のエビスのレポートの後半に、SRF SPORT&Highsidejunkiesのチームとしての紹介もされていました。
客観的にみてそう思われているのは、嬉しいなと思いました。
若干補足をさせていただくと、結構血と汗と涙で、みんなには頑張ってもらってますが、そういった環境のチーム(漢くさいとも言われますが…)で走れていることが、活力になってるのも確かです。


前回途中まで書いて消えた、クドイ話とぜんぜん違う内容になってしまいましたが、ええ、すいません、そんな感じです(笑)

次回もがんばっていきますんで、よろしくでございます。
スポンサーサイト

 
 

Comments

やっぱり(汗) 
>KUBACCHIさん
そうですよね~(笑)
でも、沖縄のモタードもあったかいんですね~!
アア、益々沖縄に行ってみたい(笑)

なかなか難しいですが、一緒に走りたいっすね~!

あ、もっとクドくいくと、グチグチ粘着質なもんで(笑)
そうですね~ 
>Hakkuさん
「初めてああいうタイヤでオフを走った時の感想ですね、ハイ、めちゃくちゃ怖かったです!」

モトクロスの感覚で走ると、頭で予測している以上に土の上は滑ります。
調子にのって何回も痛い目をみました(笑)

根本的にモトクロスタイヤで走るダートとモタードタイヤで走るダートは異質だと思います。

ま、今でもコケるわけですが…

「ハイ、そんな感じすかね~(-o-;)」
MOTO1ってやっぱイイ! 
かなりバタバタな広島だったんですね。
コッチもそうですが、お願いしなくても周りの皆さんって積み下ろしや設営やら手伝ってくれますね。
そういうところもMOTO1の魅力ですよね客観的にみても、みんな仲がいいんだなぁって見てもらえるでしょうね。
だけど、勝負になると一変して激しいバトルを繰り広げる!
チェッカーを受けたあとはまたワイワイしてる。とてもいい環境だなと思います。

次戦はホームコース!
最後まで攻めの姿勢で勝利をものにしてください。RM-Zで連勝をSTOPだっ!

PS:もっとくどくても可 笑
ikki選手に聞いてみる!第1回(回数未定) 
私も『よかったレース中じゃなくて…』かつレース中も『さっきの転倒があったからもうレース中は転倒はないかな?』と何となく根拠無く思いました。
(・∀・)

レース後ikki選手に原因を聞いて、成る程x2と思いましたが、巷では『なんで?』と思われた方が多かったよーです。
(・_・)/

公式練習、タイムアタックの終わりに念入りにスタート練習をされてたikki選手でしたが次戦も転倒をスタート前にしておけば、本番は転倒しないかも……えっ?ダメっすか?
f^_^;

でもよくよく考えると………あのタイヤであの勢い………コケないのがそもそも不思議~。

以前、『ターマックでの曲がり方がわからず、腰引いて…』とありましたが、初めてオンロードタイヤでダートを走った時って抵抗感(恐怖感)はどうでしたか?(?_?)

オフ出身の方々はオン出身の方々とはまた違った恐怖感(考え方?)があると思うんですが?
(・_・;)

お初に 
>まんぞうさん
コメントありがとうございます。

そうなんです、土曜の遅れはそんなわけでした。
やはりギリギリのスケジュールは、サプライズに弱いですね(笑)
改めて学習しました(Θ_Θ)

同い年と言うことで、今度お会いできた時は、お話しできる事を楽しみにしています。

これからは強い30代目指して頑張りましょう!

次のホームは頑張ります!
ウチワ効果 
>Hakkuさん
おかげさまで、涼しくなれたんですね(違)

そうです…、そういえばサイティングラップの時にコケたんだ…(笑)
都合の悪い事は、すぐ記憶から削除されてしまう性格でして(・ω・)/

思い出せばあの時は、一つ新しいラインを試しておきたくて、入ったらコケました。
どちらかといえば、焦りよりは、レースじゃなくて良かったの気持ちでしたね(爆)
もしまた… 
>ニッシーさん
怒涛の荷卸しをする機会がありましたら、その時はご家族で手伝っていただきましょうか(笑)

今後はちゃんと到着するようにしますんで…(汗)
 
初めてコメントさせて頂きます。
今日のブログを読ませて頂き、IKKIさんの悔しさと仲間の素晴らしさが、ヒシヒシと伝わって来て涙物です。
土曜日到着が遅れたのは、そんな理由が有ったんですね・・・・。
パドックが空いていたので、心配していました。
次回仙台はIKKIさんのホームですよね!
福島・広島の悔しさをバネに優勝期待しています!!
僕はIKKIさんと同じ歳、勝手に親近感持って応援させて頂きます。

SUGOが楽しみに成って来ましたよ~!

良いレースでしたよ! 

やっぱり最後にヤラれたのは悔しいんですけど、私めとしては(広島は)前々回ぶりで、手に汗握る最高に良いレースでした(暑さ以外)。
( ̄▽ ̄)

ikkiファンにはスタート直前に凄く涼しく(血の気ひく?)なる事態が一瞬ありましたが、無事で何よりでした。(笑&謎)
( ̄▽ ̄;)

大丈夫ですイケマス!まだまだイケマス!全然イケテマス!グイグイガンガンポライトにアグレッシブにクールにシンプルにホットにそれからそれから………元気で行きましょう。(って当日ヘロヘロなのはあっしでしたが…〔爆〕)
(☆_☆)

いやぁMOTO1ってイイっす!ホントイイ!もっと観戦したいっす!(暑くない所で)そして仙台行きたいっす。(ん?)

Hakku>ニッシーさん

いや~広島ホントよかったっすよ~(暑さ以外は…〔爆〕)。
素敵 
>ikki殿

僕も現地に居たら、怒涛の荷下ろしのお手伝いが出来たのにと、歯痒いっす。

ライダーの人柄に惚れてるから周りの仲間が走らせてあげたいと集まってきて、ライダーは走らせてくれる環境を整えてくれる仲間の為に熱くなれる 素敵な関係です!

モタードって、初った頃から、上手い下手の垣根なくアットホームな雰囲気ありましたよね。

>Hakkuさん

うちわ素敵な仕上がりです!
このうちわで観戦中仰ぐと、熱い熱気が吹き荒れそうです!

 
<- 05 2017 ->
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
プロフィール

ikki

Author:ikki
2013 SRF SPORT&FUKUDA TECNICA×みちのく777として全日本スーパーモタード選手権へS1PROクラス #2で参戦していきます。

みちのく777の応援もよろしくお願い申し上げます。

月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム
ブログ内検索

Archive RSS Login
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。