激烈なる日々

激烈なる日々

2014 SRF宮城&FTRより全日本スーパーモタード選手権に参戦中!

 

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

 
 

引退

本日、Qちゃんこと高橋尚子選手が引退会見をしましたね。

泣けました…。

トップアスリートとして、栄光と挫折をみてきた彼女の決断は、涙なくしては見れませんでした。
なんだか、俺なんかが語るのもなんですが、結果だけではなく、彼女のアスリートとしての自ら下した決断と姿勢に感動しました。

ありきたりですが、お疲れさまでしたと共に、今後の人生を頑張っていって欲しいと思います。

なんだか、突然社会的な事を書いてしまいすいません。

久々に感動したもので…。
スポンサーサイト

 
 

Comments

そう思います。 
>Hakuさん
続ける事の大変さと喜び、去ることの勇気と決断それぞれの苦しさはあると思います。

やはり、どの選手にしてもそのスポーツが好きであろうがゆえに、トップクラスでのプレイが困難になって来るときには、葛藤するものと思います。
俺もありました…。
でも、そこからの決断で引退を決意しても、継続を決意しても、その決断には敬意を表したいですね
さもありなん(しみじみ 
 絶頂期に引退する方、トコトンする方、やむを得ず競技参加規模を縮小される方、色々判断、人間模様があるんでしょうね。
伊達さん(テニス)のパターン(復帰)も凄いと思いますし、村田兆治さんもかっこいい。以前、元オリックスの吉井投手(だったかな?)が「(あのオッサンまだ投げとんかい)と言われたい。」とおっしゃってて、長くやること(やれること)はカッコイイかつ飽きない面白さがあるんだろうなーと思いました。
確かに(しみじみ) 
その選手達のエンターテイメントが見れなくなる寂しさと、その選手達の苦悩は、心うたれます
でも、Jワードは、今尚現役かつ走れば、不死鳥のごとくトップライダーですからねぇ~
そういう凄さも、本当凄いことで、そんな彼に敬服いたします。
そうですね~(しみじみ 
私も昔なら、「まだまだできるのに...」とか「もう勇退するの?」とか無責任発言かつ無関心でしたが、最近は〈引退〉と見ると、やっぱり寂しいものを感じますね。清原選手とかクルサード(予定)とかそれぞれの業界でそれぞれ立場は違ったけれど、もう現役の姿は見れない=そのエンターテイメントが今までの楽しみ方と異なってしまう寂しさ...
ってしみじみせずに、ガンガンイケイケGOGOで行きましょーよ!!
私はワード(3x)がそうゆう点では大好きです。

 
<- 10 2017 ->
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
プロフィール

ikki

Author:ikki
2013 SRF SPORT&FUKUDA TECNICA×みちのく777として全日本スーパーモタード選手権へS1PROクラス #2で参戦していきます。

みちのく777の応援もよろしくお願い申し上げます。

月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム
ブログ内検索

Archive RSS Login
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。