激烈なる日々

激烈なる日々

2014 SRF宮城&FTRより全日本スーパーモタード選手権に参戦中!

 

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

 
 

アップ出来ん


なんか、携帯変更後、ブログアップがうまくいきません。

先日はマンデーレーシングに参加してきました!

タカテルさんはじめマンデーレーシングの皆様、とても楽しめました!
ありがとうございます。

菅生のMXコース走るのは、実に約10年ぶりだったことが発覚!

また行きます!


スポンサーサイト
 
 

熱い気持ち!

先日のことでした。
まんぞうさんが埼玉から仙台にこられた際に、お忙しい中わざわざ、俺の職場まで回っていただき大量の熱い気持ちを頂きました!!!
NCM_0041.jpg

まんぞうさんにはレースで応援してもらっているだけではなく、震災で被災直後のまだ流通の復活してない困っていた時に、俺たちが困っているであろうと、仙台まで物資を届けていただき、家族ぐるみで本当助けられた経験があります。

今回、俺が携帯充電中のまま出かけてしまい、連絡の取れない中、震災直後にあった俺の職場を覚えていただいており、職場に届けてくれました。

すぐに戻らなければならなかったようで、会えない中大変失礼いたしましたが、お気持ちに胸が熱くなりました。

こういった気持ちと気持ち、心でつながってい支えられている俺は、つくづく幸せものだなと改めて思えました。

申し訳ないという気持ちもあったのですが、やはり、素直に嬉しく思い、ありがとうございましたの気持ちでいっぱいです。

やはり、感謝の気持ちを忘れず、相手のことを思う気持ち、人と人のつながりって本当すごいことだなと、改めて思えました。

何よりまんぞうさん、本当ありがとうございました!!!
これで来シーズンも今年の倍頑張れます!

次回ゆっくりしながらお会いできることを楽しみにしております。

そうだ!冬場はこっちから練習でもしながらいくのもありだな~!

冬場の楽しみが増えましたよ!
 
 

11/23 モタゴッコ ダートフェスです!

ずいぶん寒くなってきましたね。

今シーズンの宮城のモタードイベントの締めくくりになるであろう、イベントが11/23日にSUGOで開催されます。
header.png
130.jpg


普段サーキットでは中々できない、基礎練習、反復練習などができ、初心者から上級者までが有意義な練習ができるイベントが、SUGOモタゴッコです。
124.jpg


今回はダートフェスですので、午前中はMパークで練習を行い、午後からは希望者は新オフロードコースでオフ練ができます。
123.jpg


しかも、TT-R125のレンタル車両もありますので、誰でも気軽に参加できます。
127.jpg
128.jpg
なんてったって、参加資格はオートバイが大好きな方とSUGOさんのHPにも記載されてますから!
126.jpg



申込み、詳細はSUGOさんのHPはコチラから

皆さんの参加をおまちしております。
俺も行きます。

尚、この楽しそうな過去のモタゴッコの画像はミホサンのところにいっぱいありますので見てくださ~い!
 
 

2012 MOTO1 ALL STARS シリーズ戦終了!

先日行なわれた、モテギ大会をもって、2012シーズン全8戦のMOTO1シリーズ戦が終了いたしました。

はじめに、2012シーズンの参戦にあたり、無事に1シーズン走り切ることができましたことは、改めて支えていただけた皆様の力があってこその、シーズンであったと振り返れます。
本当にありがとうございました。


2012シーズンの参戦は、2011シーズン終了時点で白紙となっていました。
それは、当時の段階でチームとしての行き詰まりとモチベーションの持続が難しくなっており、一旦、全てを白紙にし、そこからどうレースに対して向き合えるのかを、今一度見つめ直すタイミングとなりました。

その中で、今シーズンは、みちのく777というサポーター制度の導入により、大きな力を受けて戦ってこれました。
MOTO1 PRO #7 森田一輝
MOTO1 OPEN #7 千葉智
MOTO2    #7 大場和樹
img_590622_16174943_3.jpg
img_590622_16174943_7.jpg
img_590622_16174943_4.jpg

同郷の宮城県をベースに各クラスを戦う仲間の絆、レースというものの魅力、結果だけではない気持ちと心の思いで走ることの意味、応援して頂いた皆様の気持ちを力にして走る意味、自分がレースを続ける意味、言葉だけではうまく伝えきれませんが、そいうい大きな思いが、今シーズンは自分を、ライダーとして、また、人間として、一回りもふた回りも大きく、成長させていただけたシーズンでした。

また、そういう思いを背負って走ることが出来た、2012シーズンはとても幸せでした。

その中で、2012シーズンよりハード面の大きな変化としてあげられるのが、FUKUDA TECNICA(フクダテクニカ)様とマイクロテックECUを扱うレイクラフト原沢様の多大なるご協力があって、新しいトライと、貴重な経験を積ませて頂いたシーズンでありました。

一度全てをリセットすることにより、今まで感じることができなかったこと、今まで出てこなかったアイディアが生まれること、今までなかった絆が生まれること、とにかく考えるより行動に出てみたシーズンで、新鮮な経験が出来たシーズンでした。


みんな仕事を持っている中で、限られた時間と限られたパッケージングの中で、プロクラスを戦っていくことは決して自分ひとりの力だけではかなり厳しいものがあります。
働きながら、限られた枠の中で、各レース出来る何かに焦点を当て、目標を持って臨んでいく、それは、無謀なアタックではなく、自分の限界をきちんと見据えて、目標に向かって取り組んできたものでした。

その、最大限のパフォーマンスを持って戦った2012シーズンでありました。
img_590622_16186263_24.jpgimg_590622_16046420_0.jpgimg_590622_16186263_21.jpg





シーズンの結果としては、2012シーズン、MOTO1 PROクラス 年間シリーズランキング自身過去最高の2位となることができました。

改めて支えてくれた皆様の力があってこその結果でした。
本当にありがとうございました。


しかし、まだ自分自身のライディングにも、改善すべき点、進化していかなければならないなと、感じたモテギの最終戦でした。
img_156931_16312125_1.jpg

来シーズンに関しましては、レース自体に変化があるようですが、いずれにせよ、頑張って走ることができるよう、準備してまいります。

スポンサー様順不同敬称略

・株式会社 スズキ二輪
・SRF SPORT
・株式会社 ブリジストン
・株式会社 ヨシムラジャパン
・有限会社 ホイールテクノロジー(marchesini)
・株式会社 ダートフリーク
・大同工業 株式会社(DID)
・KYB 株式会社
・NA STYLE
・株式会社 SHOEI
・RAYCRAFT racingserviceマイクロテックECU M206
・有限会社 カラーズ
・株式会社 コルセ
・テクノイル・ジャポン(MOTUL)
・株式会社 デンソー
・株式会社フクダテクニカ
・株式会社 スズキビジネス(AutoRimessa)
・HYOD PRODUCTS
・GARAGE O.P.B
・shopENDY

specialthanks!
みちのく777サポーターズの皆様

o0450022612119692841.jpg

応援ありがとうございました。

2012 MOTO1 PRO #7 森田一輝




 
 

今シーズン終了


両ヒート共に2位の総合2位でした。

まずは、無事に今シーズンを終えた事を嬉しく思います。

moto1オープンのちばさとし選手、moto2の大場和樹選手も6位と頑張ってました!

ってまだ途中ですので、帰るまでがレースです。

詳しくはまた後日改めたいと思います。

まずは報告まででした。

 
 


おはようございます!

やはりこの時期、朝晩は寒いですね~。

昨日のタイムアタックは頑張りましたが、3番手でした。

朝飯食って気合い入れました!

今年最後のレース悔いなく怪我なく終われるよう頑張ります。

昨晩はたくさんメッセージ等いただきまして、返せてなくてスイマセン。


 
<- 11 2012 ->
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
プロフィール

ikki

Author:ikki
2013 SRF SPORT&FUKUDA TECNICA×みちのく777として全日本スーパーモタード選手権へS1PROクラス #2で参戦していきます。

みちのく777の応援もよろしくお願い申し上げます。

月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム
ブログ内検索

Archive RSS Login
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。