激烈なる日々

激烈なる日々

2014 SRF宮城&FTRより全日本スーパーモタード選手権に参戦中!

 

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

 
 

もしかして

ここ最近の切実なる燃料問題…。

例に漏れず俺も燃料難民な訳ですが、運良く本日通勤快速の軽自動車に燃料が入りました。

最近は少しでも燃料消費を抑え、今まで試みたこと無いくらいの究極のエコドライブを実践していました。

暖機運転も控え(したことが無いか…)、とにかくアクセルを踏まずスピードにのせて、煽られようが等速運転を心がけた結果が、リッター18キロも走ってました!
4WDオートマで、今までの燃費のリッター14キロを大幅に更新しました。

こういう経験の中で、改めてエコドライブは、環境面、安全面、経済面に効果があることを実感しました。

レースの世界と相反するようで、実はつながりのあるエコドライブに奥の深さを感じた日でした!




スポンサーサイト
 
 

慣れませんね

緊急地震速報…。

携帯の地震速報の音と、テレビの地震速報の音がハウリングすると、かなりガビ?ンと打ちのめされたような心境になります。

どちらかいえば、テレビの音の方がショッキングに感じます。


さっきの地震は結構揺れました…。
 
 

被災食にて


初体験でした(≧∇≦)

噂には聞いた事がありますが、こ、これは…。

ウマイゾー!!(味王のような叫び)←誰もわかんないっすよね(汗)

上田さんが支援物資として送り込んでくれました!

ありがとうございますm(_ _)m

正にほしいとこどりな食い物でした!
関西方面では売っているものなんですかね(?_?)

その他諸々猫のエサまで送り込んでいただき、大変ありがとうございました。

いい経験ができました!

 
 

気がつけば

震災後まめにブログ更新してる俺がいます(笑)

ただ、現在感じている事を伝えたい気持ちも確かですし、今感じている事を今伝えないと、自分自身も感じ方が変わってきますからね。




震災前はレースの準備をしていたりして、なかなか更新できていませんでしたね…、という事にしときましょうか(-o-;)
 
 

やっぱりこれは

随分と今までどおりの日常を取り戻しつつあります。

が、やっぱりコンビニが開いてないという時点でまだまだ、非現実的な日常なんですよね(汗)


そんなわけで、うちも水が復活しました!

なにかひとつ欠けてもとても大変なライフライン。

無くして初めて感じました。



明日子供達は終業式です。
結局3月12日からずっと休みで、明日だけ出てそのまま春休みとなるんですね…。
 
 

想像以上

宅急便の到着は早いですね。

案内では昨日記載した通りですが、仕事をした感じ半分以上は、震災前の通常のサービスレベルで到着しておるようです。

やはり食品等の荷物が多く、一個一個が120?140サイズクラスの大きさがほとんどでしたね。

故に中継作業店でも、保管場所が無く満載状態になり、宅急便センターへの送り込みが早まっているものと思われます。

しかし、依然として燃料不足等は否めません。

明日からもこのままのレベルで行くとは思えませんので、あくまで案内通りの到着日数を目論んで発送した方が良いですね。

不思議と予定より到着が早まると、嬉しいもんですから(o^∀^o)
 
 

えらそうな事をいうつもりではありませんが…

本日は仕事をしてきました。

私のもう一つの顔、某クロネコヤマトです(笑)

本日21日より宮城のヤマトも業務を再開致しました。

ただし、宮城県は集配はまだ出来ず、発送分に関しましてはセンター持ち込み分の発払いのみ(クール不可)、到着分に関しましてはセンター引き取り分のみという事での再開でした。

現状として、関東以南からの宮城県への送り込みに関しては、7日?10日位(個人的にはもっと早く到着しそうな気はしてますが)くらいかかるそうです。
東北は3日位かかりそうです。
こちらから発送分も同様です。

支援物資の急増、運行の燃料不足による集約など当面はそんな状況のようです。


こちら側は被災地で、どちらかといえば発送より到着が殺到するのが予測されます。

今日荷受けしていて思った事は、こちらも物資が不足している割には、発送分も予測以上に多い、そしてとにかくガサばるもの(ティッシュやトイレットペーパー等)や米や水など重量物も多く、そのほとんどが県内沿岸部や東北です。

到着分も同様の類が多そうです。

しかし、現状はお客さんでセンター引き取りなので、引き取りにこれるか心配です。
今日引き取りの連絡をしていたお客さんの中にも、燃料が無く来れないし徒歩や自転車では難しいという方も結構いました。
燃料が入ってから来るという方もいました。

一応保管期限は到着日から一週間です。

こちらに向けて発送される際は、闇雲に送る前にその辺りの確認を受取人にとってから送るのがいいと思います。

宮城県内沿岸部は河南辺りまで行くようになると思うので、場所にもよりますが、店頭までの距離も考慮すべきと思います。

身内を含めて仲間内を助けたい気持ちもよくわかります。
しかしながら、本当に必要としている方々に必要なものが行き届かず、困っている方々も多々いるので、むやみな買いだめは控えるべきとも思います。
そういった行為で手にしてきたという方もいて、複雑な微妙な気持ちになりました…。

わかったふうな事を言う気はありませんが、お店も購入制限があると制限いっぱいに買わないといけない、いつ買えるかわからない、買わないと損する、心情としてはそういう気持ちにもなりやすいです。
ですが、冷静になると今使うものでもないような目先のものを手にしています。

大変なときで不安はいっぱいありますが、今こそ一呼吸して落ち着いて考えるべき時と思います。

はい、環境や考え方は各々違いますがあくまで、今日仕事をして感じた人間模様でしたm(_ _)m



状況は日々良くなってきています、頑張りましょう!
 
 

ハッとしました!



いとうさんの今月のカレンダーなんですが、14日のところ、素晴らしい言葉が書いてました。


?自分の不幸を世の中のせいにしている間は幸福は訪れない?

と、書いてました!

今月の解説にはこんな言葉が!

?世の中の大きな変化に伴い、自分を取り巻く環境もどんどん変わっていきます。

今まで平穏で順調に進んできたからといって、今後も同じように楽に流れていくなどという保証は全くありません。

それどころか、急激に状況が悪化したり、突然深刻な事態に陥るということは、誰にでも十分あり得ることです。

そういった変化に対応してしっかりと生き抜いていくためには、日々の苦労の体験を一つ一つ積み重ね、ゆるぎない自信と力を蓄えていかなければなりません。?

以下省略


いいこと書いてあるな?、またこのタイミングで気づいた事に一層の重みを感じますね?!

こんな時だからこそ、協力して貴重な体験をしてるんだと思いました。
 
 

震災後

初めて風呂入れました!

近くの小さな温泉で1時間くらいまちでした。

シャワーは燃料となる灯油がなく冷水のみでしたが、それでも充分。


震災は大変ですが、それ以上に貴重な経験が出来ています。

食糧もあるものでしか食べないので、さすがに子供達も好き嫌いを言ってられず、食べてくれてます。

ネコのエサも食糧難でしたが、ゲットできました。
店の在庫がなく、逆にこっちは震災前よりエサのグレードが上がってしまったので、供給が追いついた時が怖いですね(笑)
 
 

一週間

あの地震から早くも一週間が経過しました。

昨日は津波の被災地へ行く機会があり、改めてその被害の大きさに愕然としました。

道路脇に車が積み上げられ、真ん中を車が通れるようにずいぶん撤去されてましたが、津波の脅威を目の当たりにしました。

車でうちから30分の距離ですから…。

生活は大分お店等も開ける所が多くなってきましたが、一人何点までとか、入店10分までなど、なかなか欲しい物資は思うように手に入りません。


そしてなにより、ニュースで報道されている被害状況の大きな所へは、民間の支援団体などが自ら、救援支援物資等十分ではないにせよ入ってきているそうです。
しかし、その周辺の小さな町などには報道でもなかなか取り扱われず、避難所なども本当に物資が困窮しているとの事です。
友人のo川さんがなんてかかんとか駆けつけて、得た情報です。
唐桑や本吉など。
特に寒さを凌ぐ毛布や生活物資、生理用品等の不足が深刻との事でした。

より周辺の自治体にも目を向ける必要性があるようです。


そして、今日は追い討ちをかけるような大雪です…。

しかし、うちはまだ水が出ないので、今回の雪を溶かして生活排水の水として利用しました。

この生活排水、まあ一番はトイレの排水なんですが、結構な量をつかうんです。
比較的近場の墓地が井戸水でそ
こに排水用水を汲みに行ったりしてました。
現実的な話で家族5人で出来るだけためて、流して紙は流さずゴミとしてといった具合です。
米も研がずに炊いたりしてみたり歯磨きから体拭きにしても、とにかく1日に使う水の量って結構あります。

とにかくなんでも、やれば出来るって事と、いかに今まで俺は無駄に使っていたのかを痛感してますね。
湯水のごとくなんて言葉がありますが、本当湯水が欲しい…。

そして一週間シャワーや風呂に入れず過ごしました。
この辺りの衛生面や食糧の日持ちの点では、夏場じゃなくて良かったと思います。

何を買うのもそうですが、共同浴場も開いているところが限られて、長蛇の列です。
明日は、共同浴場の列に並ぼうかななんて考えてました。


沿岸部に比べればまだまだ恵まれているのは確かです、しかし、買い物がなかなかまともに出来ず、食糧問題も現実的になってきましたね。

しかし、昨日は魚来のかっつさんに大変な時にもかかわらず、食糧をわけていただいたりして、本当感謝しながら帰ってきました。
当分食っていけそうです。

大変な状況にかわりはありませんが、こういう時だからこそ、人の優しさに触れる事ができ、生きているうちに経験出来るか出来ないかの貴重な経験が出来ているのも確かです。

移動も無駄に燃料を使えないので、一回の移動で極力多くの用足しをこなそうと頭を使うのでコンセントレーションは相当なものですよ(笑)

みんな精神的につらそうですが、こういう時にも現に働いている方々もいて、この人達にも震災の影響はあるんです。
それでも、理不尽な暴言を店員に向かって吐くような輩がいるのも現実です。

とにかく、希望をもって頑張るしかない辛抱どころです。

皆さんの協力に感謝いたし、頑張っていきます。
 
 

燃料


はじめに、コメント返せてなくて申し訳ございません。

お気持ちはしかと届いて励みになってます!

本当車に燃料入れれません。
まあ全国的なものとなってきているようですね。

今、運良く燃料入れれそうな列に入れました。

水が出ないので、水を汲みにいくのも、車じゃないと給水所までいくのも遠くてままなりません。

本当車にも、人にも命の水となってます…。

ただ、電気が来たのだけでも救いです。

うちのほうは、日中は犬散歩している人がいたりして、被災の感じにくい雰囲気もあったりしますが、街並みは日没と共に静寂の闇となりものすごく不気味です。
昨日までは寒さを凌ぐのに布団に入るしかなかったです。

もっと大変な人もいますしとにかく、強く生きるよう頑張ります!



 
 

ああ


電気が復活してました。

ありがたいです!
命がけの電力の方々に感謝します。

今までは日没と共に布団に入って寒さを凌ぐしかなかったから…。


もっと大変な人がまだまだいますから、とにかく復旧した電気に感謝し節電しまくります。

後は水が来れば、風呂が入れる?。

 
 

夜が明けて

うちのあたりは電気、水道、ガス、ライフラインは全て止まっています。

まだ山沿いに住んでいたため、沿岸部より被害は少ないでしょうが、やはり陥没した道路など橋の落下、傾いている電信柱、垂れ下がった電線など状況は凄まじいです。

車のガソリンも底をついてきましたが、スタンドは緊急車両の給油のみで、開けているスタンドは長蛇の列です。
山なので移動は車が主なので移動も最低限にしてます。

後は水の確保です。
地震発生からシャワーも使えないので、拭いている状況ですがその辺りも辛いところ。

石油ストーブもないので寒さを凌ぐのも大変です。
日中は昨日は暖かく、まだいいほうですが、日没と共に街は静まりかえっています。
皮肉なところで、街が暗い分星空がすんごいキレイだったりします。

余震は慢性的で、緊急地震速報もなったりならなかったり。

当たり前の生活が恋しいですね?。

携帯もauはダウン気味でようやくきのうからネットにつながりはじめた感じです。
通話はほとんどつながりません。

比較的メールは送受信しているようです。

時間が経つにつれ被害の状況が明るみになってはきていますが、情報が入り乱れてますね 。

店は店の中がごちゃごちゃで開けている店は長蛇の列です。

しかしまだまだ沿岸部では製油所が燃えていたり、福島の原発が爆発したり、まだまだ被害は拡大してます。


改めて、いざ災害にあって怖さと災害へ対する備えの無さを感じています。


地震当時は仕事中で、事務所の中にいる時でした。
最初は神棚の榊などおろしたりしてましたがどんどん揺れが大きくなり棚の物、伝票などが散乱して外に出ました。
そしたら、隣が大きなパチンコ屋なのですが、相当悲惨な感じでした。
みんな外にでてきて、店員に喰ってかかってました…。

となりのガラス張りの建物からはガラスが飛び散り、当時の状況を思い出すとものすごかったです…。

で、そのまま閉店でした。

昨日会社へも行ってみましたが、発着の荷物もそのまんまでした、どうしようもないですからね…。

今日も暖かそうなのが救いです。
 
 

ようやく

ネットにつながりました。

まずは身内含め無事です。

ただまだ全員に連絡が取れていません。

ガソリン、電気、道も橋が落下してたりまともに進めません。

まずは皆様型の無事を願います。
 
<- 03 2011 ->
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
プロフィール

ikki

Author:ikki
2013 SRF SPORT&FUKUDA TECNICA×みちのく777として全日本スーパーモタード選手権へS1PROクラス #2で参戦していきます。

みちのく777の応援もよろしくお願い申し上げます。

月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム
ブログ内検索

Archive RSS Login
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。