激烈なる日々

激烈なる日々

2014 SRF宮城&FTRより全日本スーパーモタード選手権に参戦中!

 

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

 
 

エビス 第2ヒート


雨のレースは、帰ってきてからの後片付けが大変です。

とにかく洗車、洗濯。
粘土土と熱で焼けたクラッシュアスファルトが強敵です。

今日が晴れているのがせめてもの救いですね?。(^_^;)


スポンサーサイト
 
 

さきほど

エビスサーキットより戻ってまいりました。
前半戦は南が多かったので、今回のエビスはとても近く感じました。

今回のレースは、前日の土曜日は晴れのドライコンディション、日曜日は朝から雨でしたが、午前中は中途半端に雨が上がったりとタイヤチョイスに迷ったりとでしたが、予報どおり雨となりました。

今回から、ダート区間も1箇所追加され2箇所になり、そこが轍と粘土土に加えて立ち上がりはスリッピー、手ごわかったです。

結果としては、
タイムアタック 1位
ヒートレース 1位
決勝 2位
でした。

今回のレースは、前回のレースを経て、応援していただいている周りの方々の力を借りて、環境面の変化や、メンタル部分を充実させて臨むことができました。

しかし、レースは甘くない、易々とは勝たせてもらえませんね…。
結果的にはとても悔しいのですが、まだ勝てるタイミングではなかったんだと思います。
レースは難しい、いろいろな面で苦しい部分もありますが、ある方との会話の中で「レースを自分が好きだからやってるんでしょ」という言葉で、目が覚めました。
自分の走りに自信を持って、もっと自分を信じなければ、そして強いライダーに…。
がんばります。



今大会はピットで多数の方々から、たくさんの激励を受けて、嬉しかったです。


自分の走りを好きでいてくれている、応援の言葉をいただける俺は、本当幸せものだと思います。
うまくいえませんが、そういった気持ちをのせて、レースを続けられる、がんばっていけてるんだと思いました。

今回の悔しさと、感謝を胸に次戦8月の広島大会、チャレンジャーとしての気持ちを忘れずがんばっていきたいと思います。


あ、写真を一枚も撮ってないことに今気づきました…(汗






 
 

ついて

ました、エビスサーキット。

明日はエビスサーキットでMOTO1第4戦。

何故か俺の携帯は電波最悪…。

前日練習は終了して、今宿泊先からでした

明日はいいレースが出来るよう頑張ります。
 
 

頭隠して…


って、隠れてない!(笑)

 
 

デネブキャンディー、どうぞ!

前回の伊那戦のときに、ニッシーさんよりお土産をいただいてしまいました?!!!
denebukyanndy.jpg
俺が、デネブラブなことをわかっていて、こんな癒し系のデネブを、ありがとうございました。
しかもこのデネブ、しゃべるんです!
「デネブキャンディー、どうぞ」って!!!

毎夜デネブに癒されています。

SIC.jpg
他にもこんなリアルなS.I.C.製品まで!

気分はユウトです(笑)
「ユウト!、そんな戦い方ではだめだ」
デネブに言われそうですね。

さあ、がんばってこ?!

ありがとうございます。


 
 

MOTAgokko



昨日はSUGOで開催されたMOTAgokkoに行ってきました。

心配されていた雨予報の天気も見事に裏切られ、終日ほぼ快晴のムシ暑い中での開催でした。

昼休み中、突発的なスコールにより、新設されたジャンプ台は今回も見送りに…(ん?、残念)。

今回は、あくまでもゴッコということで、午前中はMパークで軽いスクール、午後から西コースで模擬レース(コレが見てて良かった!)


なかなか、レース参加というと、踏み出す敷居も高くなりがちですが、そこはgokkoのいいところ。

ゆるい中にも、きちんとクラス別の練習走行、トランスポンダをつけてのタイムアタック、ここでタイムをソートして、クラスの再編成を行い決勝へ。

gokkoといえ、晴天のキレイな西コースのグリットにバイクを並べ、選手紹介にレース実況もついている本格的な雰囲気もたっぷりでした。

見ていても、台数やタイム的にも近い人達が走っているので、とても楽しかったです。

そして、ちゃんと表彰式も、シャンパンもでて雰囲気がとても、暖かくて良かったっす。

表彰式では、レースクイーン役をちばさん、tacさん、俺がやったりなかなか出来ないいい経験が出来ました(笑)

遠くは横浜から参加していただいた方や、女性の方も参加していただけたりと、とても嬉しい気持ちになりました。

本当は同日エビスでも、来週行われるMOTO1前の走行枠があって行きたかったのですが、今回はSUGOの新たなる取り組み、そして、病んでいたココロのリフレッシュということでこちらに参加しました。


最近レースに対して、俺自身伊那の結果も踏まえ、ストイックになりすぎていて、俺がモタードをやっている意味、そして今後についても色々と考えていた時でした。
精神的に行き詰まっていたときに、こういったモタードをはじめた頃を思い出させてくれたイベントに参加できたことは、精神的なリフレッシュとなりとても良かったです。

俺は原点回帰すると、コケるようです(笑)

来週の分までコケたなと、厄落としもできましたし…。


とてもいい気持ちで家路につけました。

参加の皆様、お疲れ様でした!

 
 

残念ながら


本日の雨予報は、最高の天気のようです(笑)


最近いろいろなことがありすぎまして、べっこりでしたが、この裏切られるくらいの太陽に、何かを感じられずにはいられません!

さあ、頑張っていきます!

 
 

本日


入梅いたしましたね。

ココロまでジメジメしている昨今、スカッといきたいもんです。



それにしても、イタい寝顔だ…。

 
 

落ち込んでる暇は無い!!!(俺だけ…) 緊急告知! 6月20日 SUGO MOTAgokko開催決定!

燃えカスなんか残りはしね?、後に残るのはそう、灰だけだ、真っ白な灰だけだ!

伊那では矢吹丈に遠く遠く及ばなかった訳です…。

考えても答えは出ないわけで、無心に進んでこそ何かをつかめるきっかけになるかもしれません。
そんな頓挫中の俺に朗報が!

6月20日 スポーツランドSUGOにてモタードイベントが急慮開催されることになりました。

その名もSUGO MOTAgokko!!!

雰囲気としてはモタード創世記の原点回帰とも言うべき、一つのイベントとしてバイクに乗ってみんなで楽しめるイベントになっているのではないかと思います。

そう、俺も最初は友人からもらったYZ250(モトックロッサーにトレールタイヤ履かせただけ)に、もらい物のサイズの合わないNANKAIのピチピチつなぎで走りにいったんです。
あの頃は、しばらくバイクからも離れていたこともあって、ものすごく楽しかったことを覚えています。
アスファルトの走り方がわからず、ブレーキングの突っ込みではスタンディングして腰を引いていて、笑われましたが(笑)
ただ、とにかく久しぶりに乗るバイクがこんなにも楽しかったんだと、すがすがしい気持ちになっていたのは言うまでもありません。

同日にEBISUの西コースでも走行枠があって、そっちにいこうと考えてましたが、堅苦しい事は抜きに、今回は自分も原点回帰!第4戦EBISU大会前に行き詰まっていた心のモヤモヤを払拭しようと思い、このイベントのお手伝いをさせていただき、戦う気持ちを準備しようと決めました。

SUGOでストイックになっていた気持ちを発散して、モタードの楽しさを思い出して行きたいと思ってます。

考えていたら、今から6月20日が楽しみでしょうがありません。

AD/TACさんはSV1000で空を飛ぶらしいですwww

ノージャンルな、まさにモタードの醍醐味を味わいに、皆さんSUGOのこのイベントへの参加を心よりお待ちしております。


以下コピペですが大枠の概要です。(暫定)

コース:西コース、ダート、小さいジャンプあり
    天候によってはターマックのみ

車両規定:車種、排気量オープン
      タイヤ:自由
      ウォーマー使用:可
     騒音規制:常識的な範囲で自由
     ワイヤロック:自由
     保安部品:テーピング
     その他、著しく危険を生じさせる状態は不可

服装規定:模擬レースの出場の方はプロテクターの付いた皮製上下(MFJ公認に関わらず)、フルフェイスヘルメット、ブーツ
       スクール及び走行会のみの方はジェットヘル以上、くるぶしまで隠れるブーツ、グローブ、その他自分の体を守る装備

レースフォーマット
   超初級、初級、中上級の3クラスに分かれて練習走行、タイムアタック
                     ↓
    タイムにより2?3クラス(参加台数による)に分かれて模擬レース
                     ↓
    クラスごとに表彰、ただし決勝のベストラップが予選タイムより5%以上速かったライダーは章典外

タイスケ案
受付車検        8:00?8:30
ライダーズミーティング  8:40
Mパークに移動     8:50
Mパークでスクール   9:00?12:00
西コースに帰って昼食 12:10?13:00
走行会    13:00?15:00
予選タイムアタック 15:00?15:45
模擬レース決勝  16:00?17:00
表彰式   17:00?

参加料:13150円(MFJエンジョイライセンス付)
     10000円(ライセンス所有者)

エントリー:3日前必着 それ以降は2000円up
       基本はSUGO西コースにお問い合わせ下さい。事前エントリーに限りストレンジでも受け付けます。


※細かい部分は当日に変更される場合がありますが、大枠はこんな感じです。


レギュレーションに関しては最大級にユルくして貰いました。
且つ、初心者にも怖くない「レースごっこ」を味わって貰えれば嬉しいですね。
装備さえあれば出場出来ないマシンは無いと思います。
誰にでも入賞のチャンスがありますので、MFJレギュレーションで出場出来ないマシンをお持ちの方は是非一緒に遊びましょう!

ダートやジャンプも危なくないものになっています。普段ロード寄りの方も是非どうぞ。
お勧め出来ませんがロードバイクでも通過出来るレベルです。
と言うかAD/TAC氏はSV1000で出る予定です。



んんん?、楽しみです?!

 
 

ありがとうございました。


ぬけるような青空の伊那サーキットでした。

結果はヒートレース、決勝ともダートで転倒…、結果的には9位でした。

昨日の最終練習中、ダートのジャンプで吹っ飛んでしまい、久々の脳震盪、記憶喪失…、幸いにも体のダメージは少なく、なんとか本日を迎えられました。

懸命にマシンを直してくれたENDYさんはじめ、チームの皆さん、怪我の心配をしてくれた皆様、不甲斐ない走りと結果になってしまい申し訳ございませんでした。

なかなかリザルトが安定せず、情けない気持ちでいっぱいです。


しかし、次はもう3週間後のエビスです。

よく考えて、今回の失敗を意味のあるものに出来るよう反省し、次につなげて行けるよう頑張ります。

今新潟まで来ました、最後まで無事故で帰りましょう。

ありがとうございました。


 
 

見送りありがとう


積み込み時見慣れぬ一匹のクロネコが、甘えてくる甘えてくる(笑)

セクシーなお見送りを受け流し出発です。

新潟まで運転してきましたよ?。

あと半分ってとこですね。
おやすみなさい(-.-)zzZ

 
 

チェンジ


世の中混沌としておりますが、6月、衣替えの季節ですね?。

風は冷たいが日差しは暑い。

いろいろなイミで衣替えを堪能いたしておりました(Θ_Θ)


週末の第3戦伊那も暑そうですね。



 
<- 06 2010 ->
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 - - -
プロフィール

ikki

Author:ikki
2013 SRF SPORT&FUKUDA TECNICA×みちのく777として全日本スーパーモタード選手権へS1PROクラス #2で参戦していきます。

みちのく777の応援もよろしくお願い申し上げます。

月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム
ブログ内検索

Archive RSS Login
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。