激烈なる日々

激烈なる日々

2014 SRF宮城&FTRより全日本スーパーモタード選手権に参戦中!

 

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

 
 

2009 MOTO1ALLSTARS最終戦モテギ 終了

10月25日(日)を持ちまして、2009年のMOTO1のスケジュールがすべて終了しました。
リザルト的には、
タイムアタック・・・4位
ヒートレース ・・・5位
決勝      ・・・4位
で今シーズンを締めくくりました。

モテギのコースはタイヤ等を並べて作り、ダートも硬い硬質路面に石が浮いてスリッピーな特設コースで、もともと不得意としているコースです。
今回は、土曜日の練習走行から特に調子に乗れず、練習走行を終了した時点で8番手と、完全に人間(自分自身)不振状態。
あまりに不振とはいえ、さすがに順位を見て憤慨し気持ちを入れ直しました。

結果的には、決勝3位走行中ブレーキングミスで#4増田選手に交わされ4位となりましたが、その後今回アメリカよりスポット参戦の#64トラビスとの最終ラップまで続いたバトルはいい緊張感で楽しかったです。
最後までマシンを走りやすい状態のセットしてくれたチームのみんなに感謝してます。


そんなわけで2009シリーズが終わりました。

振り返ってみると、自分の思いは昨年の欠場から始まってSUGOまで遡ります。
「昨年の今頃は何してたっけ?」そう、病院のベットで消えない腰の痛みとしびれに自分の先行き不透明感に病んでいました。
当然バイクに乗りたいという思いは強くありましたが、実質的に今後の生活等を考えると、そればかり考えてもいられず、どう進んでいいのか全く方向性が見えていませんでした。

そういった思いで腰の手術をして、またバイクに乗ることが出来たこと、そしてレースに参戦できたこと、1シーズン大きな怪我もなく走りきれたこと、振り返ると残った結果よりも、ここまでやってこれた思いのほうが感慨深いものとして思い返せます。

そして、シーズンを通した中でも開幕戦の美浜でレースに戻ったときの怖さ、自分のポジションが見つけられず戸惑っていた頃から、一戦一戦噛みしめながら充実して進んでこれたように思えます。

とにかく今シーズンは、感覚にしても周りのライダーたちとの差も、開いた穴の埋め合わせ的なシーズンでした。

しかし、ここまでこれたことは、自分のレース活動を支えてくれたスポンサー様、チーム、応援してくれた皆様の支えがあったからだと思ってます。

改めて御礼申し上げます。

2009 SRF SPORT&highsidejunkies
#11森田 一輝
スポンサー様順不同敬称略

・株式会社 スズキ二輪
・SRF SPORT
・株式会社 ブリジストン
・株式会社 ヨシムラジャパン
・有限会社 ホイールテクノロジー(marchesini)
・株式会社 ダートフリーク
・大同工業 株式会社(DID)
・KYB 株式会社
・NA STYLE
・株式会社 SHOEI
・有限会社 エス・ケー・ワイ(SPARK)
・有限会社 カラーズ
・株式会社 コルセ
・株式会社 レッドアンドイエロー(ADVANCE)
・株式会社 デンソー
・ブラックレイス
・funrideGARAGE
・株式会社 スズキビジネス(AutoRimessa)
・GARAGE O.P.B
・shopENDY

2009 MOTO1 ALLSTARS
シリーズランキング3位(暫定)
使用マシン SUZUKI RM-Z450


来シーズンに向けては、今のところはっきりしたことはお伝えするに至りませんが、今シーズン培ってきたことを踏まえ勝負のシーズンにしたいと思ってます。
近況は引き続き、このブログを通じてご報告していきます。
このブログを見ていただき応援していただいた皆様にも、感謝のきもちでいっぱいです。

ありがとうございました。














スポンサーサイト
 
 

おはようございます

20091025101737
今日のモテギは曇りで、すごく寒いです。

昨日タイムアタックを終えて、4位でした。

なかなか苦手とするコースで苦戦してますが、最後まで諦めず走りたいと思ってます。


今日は午前中MSMという走行会により、レースは午後からです。

頑張ります!
 
 

食い道楽

20091023172219
20091023172217
SUGOへ行ってきました。帰りに大好きな徐州楼のラーメン食ってたい焼き(旨かった)食ってモテギへ向かいます。

怪しいカレー屋を発見して食って行くべきか否かお悩み中です…
 
 

shopENDY

20091022233740
夜は冷えますね?。
今週末はモテギにてmoto1AS最終戦です。

明日にはモテギにむけて出発です。

積み込みしながらENDY氏に最終チェックしてもらってました。

とにかく悔いなく走れるよう頑張っていきます。

天気も良さそうなので、皆さんモテギへGOですよ!
 
 

楽しかったMMP&東北エリア選手権

みちのくモタードパーティー&エリア選手権にご参加の皆様お疲れ様でした。

最高の秋晴れの中、今回は新たなる取り組みの一環として新生SUGO西コース開催、そしてエリア選手権との併催。
いろいろ試行錯誤の中MMP運営スタッも不安等もありましたが、参加された皆さんの笑顔にとてもすがすがしい気持ちで帰ることができました。

MMPの方の記入していただいたアンケートを元に、次につなげていけるようがんばっていきます。

今、エリア選手権は参加者の台数が非常に少なく、モタードパーティーとコラボレーションすることにより、もっと身近な視点から、実際スクールで学んだことを試してみたい、また、レース離れしてる人などに、自分の持ってるバイクでちょっと出てみっかな?など、あのレースならではのスタート前の緊張感を味わってみたいなんて方々の、参加型エリア選手権になっていければなんて思いで、今回俺自身も参加しました。

参加に際して身内にはKY→空気読め!(笑)的なこともいわれましたが、自分としてはせっかくモタードパーティーに参加している人たちが大勢いる中で、同じコースをMOTO1proクラスのライダーが走ると「ああいう風に走れるんだ」「ああいうスライドがしてみたい」などやっぱり凄いと思って欲しかったんです。
それは自己満足とかではなく、少しでもレースをしてみたいと思っている人や、今レースをしている人たちの中の明確な目標になりたかったんです。
目的は各々違うでしょうし、勝つことだけがレースをしていくことではないと思っています。
ただそれぞれの目的、目標を持ってレースに出てみるということの意味合いの素晴らしさ、踏み出すきっかけになればという思いで、昨日のエリア選手権を走りました。

今のエリア選手権のシステム上、俺が普段MOTO1proクラスを走っていてもエリア選手権に出る際はMOTO1オープンのくくりになってしまうため、正直参加を自粛してしまう傾向にあります。
そのあたりを個人的に思う意見としては、賞典外にて昆走やASライダーが数人いるのであればその中での模擬レースみたいな形がとれれば、ASライダーも参加しやすくなると思いますし、エリア戦の中心はやはり普段エリア選手権に参加している方々であるべきだと思ってます。
せっかく宮城県にはSUGOという、世界に名だたるサーキットがあって、しかもそこでレースに出れる!それは楽しいことです。
なので、空気を読まず昨日は走りましたが、回りに見ている人たちが多い中で走るのはいいですね。

ま、すいません、くどくなってしまいましたが上記を踏まえ微力ながらも、主催者側にそういった提言をしていけるようがんばっていきます。


MMP自体も、最後まで参加の方々がアンケートを持って抽選会に参加してくれて、感謝の気持ちでいっぱいです。
ありがとうございました。

また来年もがんばっていきたいと思った1日でした。
CA340217.jpg

CA340224.jpg

CA340225.jpg

CA340227.jpg

CA340231.jpg


 
 

本気

20091014001742
さ、サムイ…。
夕方日が落ちてきてからがヤバいっすね?最近。
本当時間の経つ早さに、ふと振り返ると驚きます!


もう、こう寒さが身に染みるとこの辺のバイクライフもそろそろかな?と思ったり、レースももう最終戦、悔いなく走るようがんばっぺと思ったりしてます。

今週末のMMPの為に軽くバイク整備してました。
晴れてくれますようにm(_ _)m
 
 

きんなのこと

元体育の日はSUGOへ練習に行ってきました。

そして夕方からは芋煮会で充実しておりましたが、クタクタになりました。

そこで、関西のオムさんとの芋煮と豚汁についての論議がなかなか面白くかつ奥の深さに、芋煮?の神秘をかんじました。

はい、画像取り忘れました(ρ_-)o

集まられた皆様お疲れ様でした。
 
 

おっと、そろそろ。

2009 michinoku MotardPatty の事前エントリーの締め切りが近いですよ?!!!
CA340204.jpg


まだの方はお早めにどうぞ?!

今回は、今までと違う趣向でエリア選手権も同時開催の、使用コースは新しくなった西コースと、ボリューム満点です。

専用ブログも出来ていますよ。

当日が楽しみですね!


 
 

パワー!パワー!チェック!

先日遠藤氏と、宮城県は仙台にある、有名ショップのフクダテクニカ様にRM-Z共々お邪魔させていただきました。

CA340201.jpg


目的は、現状の把握のためのパワーチェックでした。
パワーのチェックだけではなく、エンジンの特性、セッティングの方向性など改めてグラフで見ると、自分の感覚とフラッシュバックしてとても興味深いです。

いろいろ、オーナーの福田さんに方向性などのアドバイスをいただきとても参考になった、ステキな一日でした、ありがとうございました。
CA340200.jpg



おしゃれなお店ですので、皆様も是非いってみてくださ?い!
 
<- 10 2009 ->
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
プロフィール

ikki

Author:ikki
2013 SRF SPORT&FUKUDA TECNICA×みちのく777として全日本スーパーモタード選手権へS1PROクラス #2で参戦していきます。

みちのく777の応援もよろしくお願い申し上げます。

月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム
ブログ内検索

Archive RSS Login
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。